1. 雑記2014
  2. 6 view

お得そうで高い

スーパで、同じ商品でお徳用があるが、これは本当にお得か?
洗剤の詰め替えパックは、実は割高なことが多い。
標準のボトルの内容量と、詰め替えパックの内容量は、詰め替えパックのほうが少ない。
これは、ボトルに洗剤がまだ残っているところに、詰め替えパックで補充できるようにする配慮だと考えられる。ところが、標準ボトルと、詰め替えパックで、1mlあたりの単価を計算してみると、標準ボトルの方が安いことが多い。
食品でも同じ事がある。標準的なサイズの調味料と、お徳用サイズを比較したら、1グラムあたりの単価が、標準サイズの方が安かった。
これは、大量に売れている商品の方が、価格競争しているので安いということだろう。
また、特売は強烈だ。
オリーブオイルを良く使うが、樹脂ボトル入りの徳用サイズが普段は単価が安いが、特売でガラスボトル入りの一回り小さい商品の方が、単価が安くなっている。
値段に違和感があるときは、単価を計算してみる。見かけの常識的な判断と逆転していることが良くある。

雑記2014の最近記事

  1. セミと梅雨明け

  2. Google Map のストリートビューが新しくなってた

  3. 木曜日は、レジ待ちマナーデー!

  4. 牛乳買ったら、「こころ」の栄養付き

  5. 声がでない

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP