1. 雑記2013
  2. 4 view

文庫本「毎日が夏休み」

注文していた「毎日が夏休み」の文庫本が来た。
これは、マンガの原作を元に、映画の台本となった内容です。
文字で読むと、映画とは違った情景が思い浮かぶ。
また、映画では気づかなかった情景が克明に書かれていて作品の良さが伝わってくる。
そして、17節の題目とも名言集ともいえる言葉が的を得ている。
「映画」->「文庫本」->原作マンガ
と回帰するのかな。
『まぶしい永遠の夏休みを手に入れよう。』
計画する!
実行する!
出会う!
知る!
発見する!
冒険とスリル!
自由と喜び!
(毎日が夏休み6日目)

雑記2013の最近記事

  1. 子供は、好奇心と遊びの天才

  2. 1つのイメージングが、連鎖的なジャストタイムを生み出す

  3. 美は強さだが、逆は故障を招く。

  4. 突然の出来事も、前兆はある。

  5. 室内湯たんぽ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP