1. 雑記2014
  2. 11 view

昭和と平成が、20世紀と21世紀に

世代感の、センスの違いを表す表現が変わってきた。
数年前までは、平成に育った世代が、古いセンスを「昭和か」と言っていたのが、
最近では、21世紀に育った世代は、古いセンスを「20世紀か」と表現している。
私の子供の頃、21世紀と言えば夢のような発展している時代を意味していたが、
今は、21世紀とは現代を示している。
言葉の感覚は、世代と生きている時代で変わっていく。

雑記2014の最近記事

  1. セミと梅雨明け

  2. Google Map のストリートビューが新しくなってた

  3. 木曜日は、レジ待ちマナーデー!

  4. 牛乳買ったら、「こころ」の栄養付き

  5. 声がでない

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP