1. 雑記2013
  2. 3 view

アマゾンで本の整理

本の整理をしていると、本棚が増えて置き場所が無くなる。
本棚は、総数と、棚の分類を決めておかないと、どんどん増えるばかりだ。
放っておくと、本の平積み、段ボールの山になってしまう。
そこで、本を処分するわけだが、アマゾンに出品するのも手だ。
アマゾンに出品登録した物を、決めた場所や出品保管専用の段ボールに分ける。
出品したら、出品期間を決めて待つ。
出品期間を過ぎたら、潔く。近くの古本屋さんに買い取ってまらって処分。
これの利点は、本を高値で処分できること。
本が売れると、自分の本を選ぶ力があると実感できる。
また、本が売れることで、本の内容と時期の関係がわかる。
本の注文がくると実にうれしいものです。
(毎日が夏休み13日目)

雑記2013の最近記事

  1. 子供は、好奇心と遊びの天才

  2. 1つのイメージングが、連鎖的なジャストタイムを生み出す

  3. 美は強さだが、逆は故障を招く。

  4. 突然の出来事も、前兆はある。

  5. 室内湯たんぽ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP