1. 雑記2013
  2. 3 view

三日三月三年

何か思い立っても、三日もすれば飽きて、もとにもっどてしまうことを評して三日坊主と言いますが。
「三日三月三年」を乗り続けば後は、継続できることを意味している。
ブログを初めて、三ヶ月が立ち、何を書いたら良いのか迷うことがあるが、割り切って短くても書き連ねることができた。
気負わずに、これからも続けよう。
(毎日が夏休み、一昨日が92日目)

雑記2013の最近記事

  1. 子供は、好奇心と遊びの天才

  2. 1つのイメージングが、連鎖的なジャストタイムを生み出す

  3. 美は強さだが、逆は故障を招く。

  4. 突然の出来事も、前兆はある。

  5. 室内湯たんぽ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP