1. 雑記2013
  2. 3 view

台風が通りすぎると冬の寒さ

前回の台風26号の時と同じように、台風が接近すると夏日になり、通りすぎると一気に寒くなる。
今回は、27号と28号を同時に北海道沖に進んだことで、西高東低の典型的な冬型の気圧配置となった。
西高東低になると、北から風が吹くので、それに伴って一気に寒気が流れこむ。
寒気の流れ込みの効果は、上空から先に現れるので、今回も阿蘇山が先に冷え込んだ。
秋から春にかけての雨は、降る前に南風で温かくなり、降った後に北風で冷え込む。
(毎日が夏休み118日目)

雑記2013の最近記事

  1. 子供は、好奇心と遊びの天才

  2. 1つのイメージングが、連鎖的なジャストタイムを生み出す

  3. 美は強さだが、逆は故障を招く。

  4. 突然の出来事も、前兆はある。

  5. 室内湯たんぽ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP