1. 雑記2013
  2. 3 view

瞑想と音楽

瞑想に合う音楽や、音がある。
たとえば、波の音や、インド音楽。
また、電子音で瞑想に導く、バイノーラルビート。
バイノーラルビートは、左右の耳に異なる高さの音を聞き、それを脳内で合成するときに
脳内でうなりを生じさせる。そのうなりの周期を、瞑想に適した周期にすることで瞑想を促す。
バイノーラルビート、1980年代の頃に知ったが、電子音と効果を狙いすぎているのが
気になって当時は好きになれなかった。
昨日、瞑想に良いとHemi-SyncのYouTube紹介してもらったので聴くと、
Hemi-Sync
曲が良い。バイノーラルビートだけど、スピーカで聴いても曲として洗練されていて
気持ちが良い。
試しに、バイノーラルビートの原理に従って、ヘッドフォーンで聴くと、簡単に瞑想状態になれた。
その後の効果として、瞑想に簡単に入れる。
前頭葉あたりに、頭が、明晰になって活発になった時の特有の感触を感じる。
今週は、瞑想習慣を身につけよう。
(毎日が夏休み50日目)

雑記2013の最近記事

  1. 子供は、好奇心と遊びの天才

  2. 1つのイメージングが、連鎖的なジャストタイムを生み出す

  3. 美は強さだが、逆は故障を招く。

  4. 突然の出来事も、前兆はある。

  5. 室内湯たんぽ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP