1. 雑記2013
  2. 3 view

里山の景色は庭

今日は、ネットワークのトラブル対応で里山の頂上にある教会を訪問した。
途中の山道から見える里山の田畑は、実りの季節と相まってとても綺麗だ。
「田畑を人が手入れすと、とても綺麗ですね」と話すと。
神父さんが評して、「自然に、人の手が入ると、それは庭になる。」と言われて、聖書の話を道すがら語られた。
山頂は、とても静かで、幾種類もの鳥のさえずり、風にそよぐ木々の葉の音、落ち葉となって地面に落ちる音まで聞こえる。静けさの中で、自然の音で賑わっている。
(毎日が夏休み、今日は94日目)

雑記2013の最近記事

  1. 子供は、好奇心と遊びの天才

  2. 1つのイメージングが、連鎖的なジャストタイムを生み出す

  3. 美は強さだが、逆は故障を招く。

  4. 突然の出来事も、前兆はある。

  5. 室内湯たんぽ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP